Sponsored Links

about HJW
hjwegner.jpgハンス・ヨルゲンセン・ウェグナーは、「椅子の詩人」と呼ばれる、世界的に有名なデンマークのデザイナー(家具職人)です。
彼のつくる木製家具は非常に魅力的です。
代表作"Yチェア"は日本でも人気ですね。
そんなハンス・J・ウェグナーについてご紹介します。



イスタイトル
Yチェアハンス・ウェグナーの家具といえば、やはり"The Chair"や"Y-chair"などの有名なチェア。
彼が残した椅子の作品数は、実に500を超えるそうです。
そんなウェグナーの名作椅子をピックアップして、ご紹介します。



店タイトル
teak.jpgウェグナーに限らず、北欧の有名デザイナーズ家具を扱っているお店や、ウェグナーの家具が必ずしも手に入るかわかりませんが、あれば安く手に入る北欧中古家具屋をご紹介します。

私の住まいが横浜ですので、東京・横浜エリアがメインになると思います。



「The Pendant」生誕100周年記念モデル

ハンス.J.ウェグナーの生誕100周年記念モデル、今度はペンダントライト「The Pendant」です。

thependant.jpg

ウェグナーが自邸に使用するために、1962年にデザインした「The Pendant」シリーズの100周年特別限定モデルを、IDC大塚家具の45周年も記念して、大塚家具オリジナル仕様で45台限定発売するそうです。

ややこしい。。。
Wネームってのは聞いたことありますが、W記念モデルってやつですかね(^^

当然、シリアルナンバーの刻印が入ります♪

くわしくはこちら。

ハンス・J・ウェグナーとPPモブラー展

今月中旬から、茨城県つくば市にて『ハンス・J・ウェグナーとPPモブラー展』が開催されるそうです。

blackboad-ppm.jpg

会期:2014年9月13日(土)〜30日(火)
会場:Blackboard by Karfつくば店

くわしくはこちら。

場所はインテリアショップ「Blackboard by Karfつくば店」ですか〜。
「Blackboard」は目黒通りの人気ショップ「karf」のコンセプトショップで、目黒と筑波に店舗を構えてるんですよねー。

そのつくば店のリニューアル・オープンのスペシャルイベントとして、今回、PPモブラー社×ウェグナー・デザインの名作家具展を開催するんだそう。

う〜ん、目黒店でもやってくれればなぁ。。。さすがに筑波までは行けないorz

有識者を招いたトークショーなんかもあるそうです(^^

折りたたみスツールPK91

1961年に発表された、折りたたみスツール「PK91」。

PKということは、当然、デザイナーはポール・ケアホルムです(^^
PK22やPK24あたりが有名ですね。
メーカーもフリッツ・ハンセン社製。
しかし、スツールで、30万、40万は無理だわ〜(><)

GE-501A【1967】

ウェグナーとGETAMA社によって1967(1969?)年に生産された「GE-501」を、リニューアルした「GE-501A」です。

ge501a.jpg

プライウッドによるフレームのイージーチェアで、肘までクッションで覆うのは、ウェグナー作品としては珍しいかも!?

製作当時の成型材はまだ高価だっため、生産数は限定的だったそうですが、現在の技術を使って(以前よりは安く)蘇らせたそうです。

↑の写真だと、左のキルト張りはポップで、右の革張りは高級感がありますね〜(^^

カール・ハンセン&サンの旗艦店がオープン

ハンス・ウェグナーの作品の多くを手掛けているカール・ハンセン&サン(CH)社。
そのCH社のフラッグシップ・ストアが、この4月、東京・青山にオープンしたそうです。

carl-hansen-f.jpg

CH社はたしか南青山にショールームがあったはずですが、こちらはストアなんですね。
ショールームもまだ残ってるのでしょうか?
場所的には、どちらも外苑西通り沿いで、歩いて10分ほどの位置のようです。

Yチェアなどのハンス・ウェグナー作品はもちろん、CH社のコレクションのほか、現存する最も古いデンマークの家具工房「Rud Rasmussen(ルド・ラスムッセン)」社のコレクションなども展開しているとのこと。

う〜む、機会があったら、ちょっと寄ってみよう(^^

詳しくはこちら。

CH88を発表♪

ハンス・ウェグナーの作品の多くを手掛けているカール・ハンセン&サン社。
こちらから、ウェグナー生誕100周年を記念し、新製品のチェア"CH88"を発売するそうです。

ch88.jpg

このCH88は1955年にデザインされ、プロトタイプだけ製作された椅子だそうで、デザイン後60年、死後7年を経てからの商品化となるわけですね。

曲げ木技術を応用しゆったりとカーブを描く背は、「アームチェアPP701」や「ブルホーンチェア」を彷彿とさせますね。

フレーム&脚はスチール製であるせいか、最安のタイプで46,000円(税抜)〜みたいなので、結構欲しいかも(^^

もう販売期間が終了してますが、仕様など詳しくはこちら↓

名作チェア、プレゼント♪

リクルートが運営する家具情報サイト「TABROOM(タブルーム)」が1周年を迎えました。
それを記念して、3つの名作チェアのプレゼントを記念しています。

Chair-For-You.jpg

3つのうちのひとつは、前回紹介した「ハンス・J・ウェグナー生誕100周年記念モデル Yチェア」。
おお、いいですね〜♪

残りの2つは、イタリアの家具ブランド"arflex"の「RINN アームチェア」と、"maruni"の「HIROSHIMA アームチェア」。

RINNは2011年に発表されたアームチェアで、まだ新しい作品ですね。
HIROSHIMAは、日本を代表するデザイナーの一人・深澤直人氏と老舗の家具メーカー「マルニ木工」のコラボ作品。
どちらもフォルムが美しいチェアですね☆

1個づつ、計3回応募できますので、気になる方はこちら↓

3種の”未来に続く定番チェア”をプレゼント「Chair For You」

Menu

Profile

市朗。横浜在住。
建築学科卒。30代。
ハンスJ・ウェグナーのほかF.L.ライトなんかが好き。
木フェチ。チークはいいですよねー。

Trackbacks

Link